Home > Snowboards

Snowboards Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

道具とは…

スノーボーダーは、道具に対して異常なまでの執着心と探究心を持っている方が多いですね。皆さんどうですか?

私もそうです。気に入らないとすぐに改造するし、最新のバインディングに10年以上前のパーツを組み合わせてみたり(笑)
新しいものが良く、古いものが駄目ということでもなく。ワインのように○○年式の○○○○が最高!みたいな物があったりして!オークションでも高値で取引されてたりするんだ。

でもね、ウエアは違いますね!『GORE‑TEX®』『DRYtech™』の進化は凄いですね!!極寒でも非常に温かい上にパフォーマンスを損なわない機能性!今年からサポート頂いているMAMMUTも身体ゾーンによって、3つの異なる素材を使用し、あらゆる天候下での私の活動をサポートしてくれる頼もしい相棒です。

IMGss_1740.jpg
MAMMUT Asiago Jacket
OAKLEY CROWBAR

IMGss_1741.jpg
BURTON FRONTIER 185
BURTON C60
スポンサーサイト

Glühwein

IMG_2834yuyuyuyuyuy.jpg
今年の夏はエルニーニョの影響が色濃く出てますね。仙台は冷夏。
このような夏が来たシーズンは「雪不足」ってのがセオリーなんだよなぁ。
そうです今年も暖冬。

まぁ、暖冬の時期は内陸部で大雪が降る「里雪形」になる傾向があるので、日本全国雪不足って言うことではないんだけどね、降る所では降るんです。今年は雪を求めてアクティブに動きましょうよ。

暖冬ならではの楽しみもある。太平洋側の日照時間の多いスキー場は昼夜の寒暖差でゲレンデが綺麗なアイスバーンに覆われる。このハードにパックされた急斜面は、降りたてのパウダーに匹敵するほどの面白さがある。テール側のエッジ10cmで滑走していくスピードと恐怖の狭間みたいな。あの気を抜くことができない緊張感がたまらない。


雪が降っても降んなくても仕方がない。悲しいけど。私たちにはどうすることもできないからね。
でもね、そこにある状況をフルに生かして楽しめるのが本来のスノーボーダーですから。。。

もう9月です。グリューワインが美味しい季節まであと3ヶ月!

Yukidaruma

これ、先シーズン山奥の温泉で行われた、有り余る豊富な雪を利用し、旅館をかたどった大きな雪の燈篭で
町並みを再現したイベントの写真。燈篭内部の写真なんですが、なんか和みますね。
こういうとこではグルーワインとかいいね!
あと、焚き火でマシュマロ焼いて食べたい!

_MG_0645.jpg

_MG_0636.jpg

_MG_0625.jpg

EXTREMEのオヤジ達とおやじに・・・

昨日は、EXTREME関本の同級生達がやっているお店にご飯食べ行こうってことになり、仙台本町にある
壽哲廸(おやじ)とPICCADILLY(ピカデリー)におじゃましました。ガラガラガラ~~~♪

この4人で飯食うなんて、本当に久しぶり!!!
20代の一番濃い期間を一緒に闘ってきた仲間なので、いるだけでなんか落ち着きますね。
とめどもない話を四人で飽きることなく話しましたが、いやいや面白かった!
左から関本、壽哲廸(おやじ)の高橋さん、ヨッシー、ひきっちゃん、俺。
IMG_8820qwqqa.jpg


関本は実に顔が広い。殆どの重要人物に繋がっているんじゃないかと思ってしまうほどだ。俺が15年前に
MONDO GROSSOにハマったのも関本の仕業。かなりハイセンスな脳内メーカーで、現在はORAN’GE
企画からデザインまでフルに才能を発揮している、酔払い1号。

ヨッシーはEXTREMEの店長。以前はBURTONの営業として東北エリアを担当していたんだ。当時、商品知識
日本一と言われるほどで、ボードの素材や合板過程における接着剤に至るまで何でも知っている(合掌)。
スノーボードもテリエのようなスムーズなライディングが特徴で目茶目茶スタイリッシュ。サイドウェイスタンスに
フェティシズムの志向を持つ人と言っても過言ではないな~!先日もNEVER FOR GETでのRUMP JAM
(スケートの大会)に参加して超強者揃いの中、準優勝だもの!そして酔払い2号。

ひきっちゃんは、初代EXTREME店長な人で俺と同い年。地方都市仙台でスノーボードプロショップの売上げ
日本一を作った男。EXTREMEの販売方式をアテンドで来たメーカーの人が全国のショップに広めたのは
有名な話。プロショップのスタンダードは50坪足らずの小さな店から始まったんだ~!で、酔払い大将。
ierhj1111909.jpg


壽哲廸(おやじ)でたらふく食べた後は、PICCADILLY(ピカデリー)へ移動。ここも関本の友達がやってるんだ。
メガネ掛けてるのが店長のヒカルさん。サンドイッチマンの仙商時代の同級生。最近結構テレビに出てますよね!
ここは仲間で屯するにはもってこいの場所だな。ギネス1パイントを注文。
IMG_8846wqqqqq.jpg

ヨッシーと関本に会ったのは彼らが未だ高校生の頃で、学院の学生服着て店に遊びに来てたんだよね。
それが全員オーバー30だからね。早いものです。当時の仲間で、スノーボードやってない人も沢山いるんだけど、
関本が「最近はその仲間とゴルフで繋がってきてるんですよ」って言ってた。「でもね、ゴルフする時も
スノーボードやるのと一緒なんですよ、ノリが!」。 ビデオ見ながら「こいつのスイングカッケー!」とか、
「パターは○○使ってるからダセー」と言って、技メイクするのと一緒!とかいう話を聞くと嬉しくなってくるね。

お互い忙しくなって、海や山で顔を合わすことが少なくなってきたけど、またみんなで遊びたいね!!!

Wax-1

ワックスにはコダワリがあります。
e05000641.jpg
僕のパートナーはGALLIUM WAX
様々な雪質で最高のパフォーマンスが引き出せるように、10種類のワックスを組み合わせる。
今まで1,000回以上のワクシングをしてきたが、当たる(滑る)ようになるまでは、時間とコツが必要。
宮城蔵王のような低湿度のパウダースノーは、ソールに雪の結晶が刺さり、思うようにスピードが出ない。
ワックスは、ベースとトップのバランスによって固く仕上げ、滑走面の抵抗を抑えるんだ。


人気ブログランキングへ 参加中★
banner_04.gif
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これだからスノーボードは止められません
今日もポチっと 応援クリック ありがとう!

旅に出よう!

EFFA0102.jpg
スノーボードスクールのスタッフ達は、えぼしが終わると放浪の旅に出かけます。

北上する者もいれば南下する者も。この時期にルートが解禁になる八甲田は絶好のCAR団地スポット。
いろいろなスキー場やバックカントリーエリアを周りながら家路につくってのが、1シーズン汗水たらして働いた自分へのご褒美なんです。

また、訪れたその土地での人との出会いも、また面白い!

写真では今から行く風ですが、私はまだまだ残務処理が残っているので行けません。これは以前、全日本に行った時の写真かな?

みんな楽しんできてね!お土産話待ってま~す♪



人気ブログランキングへ 参加中★

banner_04.gif
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これだからスノーボードは止められません
今日もポチっと 応援クリック ありがとう!

澄川スキー場 → スミカワスノーパーク

_MG_7646.jpg
この雑誌、10年以上前のスノースタイルなんだけど、『宮城蔵王すみかわ』って書いてあるでしょ。

私が以前企画したもので、スミカワのゲレンデと樹氷とパウダーを取り上げたんだ。その当時パウダーなんてブームでも何でもないから、11時にゲレンデ行ってもノートラックの斜面が至ると所にあった。

蔵王山頂に雪上車で登り、樹氷原をシューティングしていたんだけど、ふと『お釜行っちゃう』なんて、誰かが言い出したんだ。その当時スノーボードは誰も入ったことのない未開の領域で情報がほとんどない。

もうね、そんときはノリ! 行けるっしょ!的な。

カメラマンの中嶋さんと念入りにシューティングポイントを打ち合わせし、スタート位置を決めた。周りは切り立った溶岩がむき出しの斜面。底に広がるカルデラ湖目掛け、私を含め3人のライダーが次々にドロップイン!

滑った感想は、吸い込まれるような異様な感覚なんだ。全ての距離感が麻痺してくる。

最高のショットを収めることができました♪


で、今回のタイトル『澄川スキー場 → スミカワスノーパーク』ですが、最近知ったのですが、現在スミカワスノーパークを運営する㈱せいるの関社長が、旧運営会社から澄川スキー場を買ったきっかけはこの雑誌だったと本人から聞かされました。相変わらずスゴイ人です。

超ローカル『澄川スキー場』から、スノーボーダーなら誰もが知る『スミカワスノーパーク』へ変貌。

ハハハッ!きっかけはいろんなところから生まれるのですね。


           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

アドバンスヤマウチ

_MG_7849.jpg
先日、ADVANCE MARKETING,INCの山内(YAS)が遊びに来ました。超多忙人間なのに仙台に来たときは必ず寄ってくれるいい奴です。山内とはもう十数年来の付き合いで、スノーボードバブル時期に一緒の会社で働いた仲間です。当時は空前のスノーボードブーム。私ひとりで1日50本売りさばいた時代。ショップのスタッフは十数名・・・考えただけでもすごい数です。毎晩深夜まで働き、相当面白い事も、相当辛い事も一緒にやってきた仲間の一人ですからそれはそれは!

_MG_7851.jpg
また、変な板持ってきましたね!
これ、黄色じゃないBANANAなんだって!

_MG_7848.jpg
LIB TECHのソール。。。昔からは想像もできないくらい良くなっていますね!ワックス会社のトップサービスマンからもお墨付きを得たそうです。

で、私が気になるのはLIBTECHのHAMMMOK。デッキに『乗るな危険!』って書いてます。最高のパウダーボードです。




           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

復活 スーパーモデル

               
            ☆人気blogランキング☆

EPV0037.jpg
90年代、私達を魅了し続けたSUPERMODELが、2009シーズン復活します。

シンタードWHOビジョンベースや、パウダーフライⅢコア、Vaporskinなどを採用した“X”は、新しい滑りの可能性を私たちに与えてくれそうです。

わずかにテイパードされたシェイプは、ビッグマウンテンやロングツリーランなどでその威力を発揮するでしょう!

乗り味抜群です!


           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

センメリ2日目

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_02341111111111.jpg
今夜もセンメリに来ています。えぼしのナイターも最高ですが、ここも面白いスポットが何箇所もあります。

が、今夜は息子たちのスノーボードレッスンデーです。

とは言っても、男の子チームは人の話を殆ど聞かずに上から下まで恐ろしい勢いで再度スリップ対決です。『ゴール♪俺一番!』とか言っちゃうと、負けず嫌いに火が付いて、もう一本、またもう一本とエンドレス。

IMG_0289.jpg
久々に奥さんとスノーボーディング。これもまた面白かった。

IMG_0266.jpg
結局、キッズチームの勢いに負け、最終の11時頃まで滑ってしまいました。

今回、改めてスノースポーツの奥深さを感じました。『様々なレベル』『老若男女』『同じフィールド』『気兼ねなく』楽しめ、しかも『格好いい』と・・・。

数多いスポーツの中で、この条件を満たすのはスノーボードやスキー、これに波乗りが加わる以外にはないでしょう。

ちっちゃい子からお年寄りまで同じレベルで会話ができるって最高です♪

みんなで同じフィールドに立ち、同じものをみんなで攻める。ゲレンデ・パウダー・パーク♪

爺になっても『ファーストいただき!』って孫と会話できるって考えると凄いですね。



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

Home > Snowboards

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。