Home > 2006年04月

2006年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ARABAKI ROCK FEST

               
            ☆人気blogランキング☆

arabaki06.jpg
ご招待されたので。。。

行って来ました!ARABAKI ROCK FEST.06'

今年から会場がエコキャンプみちのくに代わり、自然の中で爆音がこだまする最高のロケーションで行うなんて!も~たまんない!!!今までになかったキャンプサイトもあり、なんかFUJI ROCKRISING SUNみたいになってきた。それも最高!


ま~何が最高かって言うと。。。
奥さんの実家から会場まで自転車で行けるのが一番最高~♪


「11時開演だから、13時頃行けばもう空いているでしょ!」なんて言いながら出発。エコキャンプへの道も混雑とは無縁の世界♪車はおろか人も殆ど歩っていない♪颯爽と自転車を漕ぎ、鼻歌混じりで開場入り!なんて思っていたら、あと2~3㌔地点で異変が。。。

とてつもない長さの列を組んで、人が歩っている!しかもみんな殺気立っているような。。。

既に開場近くの駐車場は満車の為、ボートピア川崎からバスでのピストン。しかも通常通れない道を開放しての送迎じゃ…道に車いないはずだ。。。

何百人とか言うレベルではなく、何千人の世界。。。物凄い人です!

予定変更→サイクリング♪

川崎は自然豊かな場所でねぇ 道端にタラの芽とか普通になってるし、30分のサイクリングで夕食分の食材採取!



タラの芽は奥さんの実家のおかずに、

で、私達は夕方に開場入り!

とりあえず、腹ごしらえなんて思ったら、これまた凄い数の屋台!しかも各国の料理が食べれるんだ!

タイ風焼きそばと、韓国餅カレーを食べながら、みちのくサイトへ!

「ウォ~~~!盛り上がってる!!!」
ステージ上にはモン8が!
IMG_4867.jpg
『人に優しく♪』いいね~~~!観客みんなで大合唱!凄い熱気だ!!!





で、次に登場したのがこの人!

本日のメインイベンター!

デビュー35周年!

忌野清志郎!!!
IMG_4881.jpg
ド派手スーツに黄色いシューズ!シャツの中にはラメのインナー!素敵過ぎる、このおじさん!観てる人の中には結構若い子達も多く、自分の親父と同年代の清志郎にノレるって、やっぱ音楽って最高!全ての枠が取れるね!

私が清志郎を好きになったのは、もう20年前になるけど私が通っていた高校の数学の先生が1982年に資生堂のキャンペーン・ソングとして坂本龍一と組んでリリースしたシングル『い・け・な・いルージュマジック』のキーボードを担当していて、その当時のエピソードを授業中にいろいろ話してくれたんだよね!かなりファンキーな清志郎の私生活は高校生の私には、ある意味衝撃的で、早速『雨あがりの夜空に』と『トランジスタ・ラジオ』のレコードを買いに行ったなぁ。

IMG_49171.jpg
清志郎もノッてきた!

『お前達に聞きたいことがあるんだ!』

『お前達に聞きたいことがあるんだ!』

『お前達に聞きたいことがあるんだ!』

『愛し合ってるか~~~~~~~い♪』

ク~~~ッ!清志郎の生愛し合ってるかい!最高です!


IMG_4922.jpg
エンディングはモンパチの清作、BOOMの宮沢が飛び入り参加!全員で『雨あがりの夜空に』を大合唱!盛り上がりました!最高!

その後、私達は帰ったんだけど、キャンプサイトに宿泊している人限定のキャンプファイヤーライブやみちのくプロレスがあり、明け方まで盛り上がったそうです。来年は泊まり決定♪

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif






スポンサーサイト

花見 『三春の大滝』

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4767.jpg
『スッゴイ眠い。。。』
昨日のお酒は全部抜けきっているけど、まぶたが重い。
今日は、日本三大桜の一つである三春の滝桜を見に行こうって事で、早朝から子供たちは大はしゃぎ。。。私も熱いシャワーを浴びて眠気を覚まし準備万端。

滝桜は福島県郡山市から東に10km程行った三春町にあるんだけど、首都圏からも日帰りで来れる距離なので朝から渋滞。

目的地から3km手前で車を停め、川を渡り、田んぼや畑の中を歩き進んで行き、小高い丘を登りきると、この滝桜が見えてきます。

圧倒的な存在感と怖さを感じるほどの脈動感が見る人全てを魅了し引き付けられます。

凄い桜です!咲いてるって感じじゃなく生きてるって感じ。こんな激しい桜は始めて見ました。

何か力をもらったような感じがします!

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



花見 『仙台西公園』

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4729.jpg
今週末は最高の花見日和。仙台にも平年より1~2週間遅く春宴の季節がやって来ました!今年のスクール花見は、イントラ・検定員検定が重なっている為全員参加とはなりませんでしたが、いつのも西公園で開催。写真の奥に私達の集団がいるのですがわかりませんよね。

花見って最高の習慣ですね。調べてみたら平安時代に始まったんだって。古代の人達は山に咲く桜の咲き具合によってその年の稲の収穫を占い、花が美しく咲くことを願って、春の一日を桜の花の下で、お酒を飲みながら楽しく過ごしたといわれてるけど、昔も今も変わんないね!

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



カルピス♪

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4705.jpg
カルピスのバターって知ってます?
業務用のみにしか出回らなかったため、入手が困難で幻ともいわれた特選カルピスバターなんですが、本場フランスのバターの味に一番近く、フランス料理の微妙な美味しさを出す秘伝の隠し味として一流シェフたちには欠かせない存在なんですって。カルピス40本から1個しかできない代物。

私、自称バター評論家なんですが、フランスやスイスなどヨーロッパ特有のコクのあるバターと同じ美味しさですね!ちなみに、評論家な私は以前スイスから帰国する際、いろんなバターを5kg程パッキングしたあげく、成田であえなく没収。。。重さとかと思いきや乳製品自体だめなのだとその時知りました。

今回はパンに塗ることを考えて有塩にしました。

種類は有塩・無塩のほかに、特選高濃度カルピスバターっていうカルピスバターの特別仕様や、生乳を乳酸菌で発酵させたカルピス発酵バターなどがあります。

ホント美味しいので見つけたら試しに買ってみて下さい!!!

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



妹の旦那様

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4649.jpg
私の、奥さんの、妹の、旦那さんが東北方面隊大和駐屯地にいるんですが、今日は自衛隊のフェスティバルみたいなものがあって大和町に行ってきたんです。左が旦那の大ちゃんです。かなり高いところから滑降するんですね。演習では100m近いところから行くみたいだけど、ホントにイッちゃう人とかいないのかね?変な話バンジーと一緒でしょ!

そう言えば、以前NZでバンジーやったことあるなぁ。メスベンからクイーンズタウンまで大会の移動中に『AJ HACKETT』ってでかい看板があって、行ってみたらブリッジバンジーだったの!一緒に行ったチホちゃんって子が、どうも飛降り願望みたいなのがあるらしく私とヒデ君も巻き添えに。。。渓谷の橋の上からエントリーすんだけど、下の川で待機しているゴムボートが、どう見ても米粒なんだよね。。。

私達のグループの前にオージーの高校生が3人いたんだけど、「ウォ~~~!」「ジーザス!」とか連発してなかなか飛べないの。係員のお兄さんが「5.4.3.2.1.BUNGY~~~!!!」ってカウントしてやっと飛べたんだけど、とんだ瞬間3人とも死んだ秋刀魚の目になったのを見てちょっと笑ってしまった。

私の前にチホちゃんが飛んだんだけど、飛降り願望が叶った喜びからか、ニコニコ笑いながら飛んで行ったのを見て内心「どぉしよ~俺ちょっと怖いかも。。。でも、負けてらんない!」

『じゃあ俺はバク転でいく♪』

なんて爽やかに言っちゃったもんだから、係員のお兄ちゃんマイクで喋るは、みんなクルマにビデオ取りに行くわ、さっきのオージー3人組はヒューヒュー言ってるは。。。後には引けません。

エントリーする場所は長さ1.5m・幅50cm。そこを両足結ばれた状態で先端まで行かなきゃないんだよね。メチャメチャ怖いの。しかも風吹いてくるし。

先端に立つと半月板ないみたいに膝ガクガク。心の底から言わなきゃ良かったって思っているのに出てきた言葉が、

『行くよ~~~♪3.2.1でジャンプするからカウントして~!』

かーーー言わなきゃいいのに。。。せめて10からにして!

『3』。。。『2』。。。『1』。。。

Lifeカードのオダギリジョーみたいに、どうしよどうしよって悩んでいた挙句『BUNGY』の掛け声に反応して、勝手に体が回った。負けず嫌いの性格がこんな所で反応するとは驚きです。

ま、終わってみれば、そんなビビリを知らないみんなには少々ヒーローでしたが、ひとつ心残りがあります。

飛び出した瞬間、さっきのオージー3人組と目が合ったんだよね。明らかに死んだ秋刀魚の目よりもひどい顔を見られてしまった。。。く~~~っ!

IMG_4653.jpg
戦車部隊の模擬演習はかなりの迫力!空砲なんだけど地面が揺れるんだ。ちなみに写っている戦車は1974年式。排気量は10000ccって1万!!!時速50kmでるらしいんだけど、フルスロットルはかなりの体感速度らしいよ。

IMG_4665.jpg
手前が旦那の大ちゃん。今度一緒に月山バンジーに行ってきます。3.2.1.で。

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



ユドノッチ

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4565.jpg
今週末はK1とリカ、私の3人で湯殿山へBCです。湯殿山と言ってもスキー場ではなく、湯殿山山頂からの滑走です。位置的には月山の横なので、エントリーは通常月山麓からなんですが、今月10日に月山スキー場がオープンしたので、リフトを使って移動することができる為、かなり楽ちんになりました!

今年は3月中旬からここに4~5回来ていますが、麓の志津からの登りは意外と辛い。基本的に月山は風の方向が決まっているので吹き溜まる場所は大体予告できるんです。。。が、貧乏根性丸出しの私は、まず姥岳を確認してから、大斜面行くか姥東に降りるか湯殿に移動するかを決めます。しかも必ず2~3ライン引くので、自ずとハイク距離が長くなってしまうんですが、当てた時のアノ快感は最高ですからね!先日スクールの新人スタックを連れて行ったら、移動距離の長さと、あまりに急な斜面を選択してしまい泣かれました(男)

しかし、今日はリフトを使える幸せを改めて感じた1日でした♪


IMG_4537.jpg
月山スキー場のリフト下車後、姥岳までハイクアップ。この日の月山は風速20mオーバー!幸いにも追風!ラッキーです!姥岳山頂から一度日本海側へ滑り降り、湯殿山の稜線を登って行きます。ライダー:リカ

IMG_4559.jpg
と、思いきや風は更に強まり、優に30mを超す勢い。背負っているボードに風がはらみ普通に飛ばされます。。。なもんで、一時待機。

IMG_4586.jpg
今日はどうしても湯殿山東斜面の急斜を滑りたかったので、暴風ではあったがハイクアップ強行!風と雨による影響で斜面には長い縦溝と亀裂が入っていた。東斜面はうねりが強く、風の影響を受けない場所が何箇所かあるので、そこを選択。

前日の降雨+低温+強風により雪面表面が薄い氷に覆われ、ボードをフォールラインに向けると、静か~にありえないスピードが出ている!今日乗っている私のボードはBURTON FRONTIER185。。。つか、こっちの方がありえないよね!

175cm以上のノーマル形状のボードは春限定。程好く硬い急斜面には最高!私がこよなく愛するDPTはパウダーではラブリーですが、固い急斜はサック・マイ・ディックなのです。。。

以前、アイシーな屏風岳(宮城)をDPTで滑ったことがあるんですが、フロントサイドなどは、ボードが柔らかすぎて右のピンテール10cmしか雪面に着いていない。。。さすがの私もちょっとビビリました。

この斜面をハイスピードでカービングするには、長くて硬いボード、硬いブーツとビンディングが必要なので、今回の185cmは◎です。

IMG_4632.jpg
東斜面滑走後食事を取り南斜面へハイクアップ。横幅の広い大斜面、しかも面ツル!そりゃボード下に向けちゃうよね!低いポジショニングで滑走安定性を得るが、レースをやっていた私でも焦点が追いつかず風景が横に流れる!久々の感覚にニンマリです。

写真のK1は、最後の壁を攻略中!

1日で標高差は2,000m以上滑走できるのは最高ですね!

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



来年はあの山へ!

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4507.jpg
宮城県内に『壁』と呼ばれるところが数箇所あるんですが、その一つのロケハンに行って来ました。急斜な岩場が多く斜面全体に亀裂が入り、雪崩痕とおぼしき真っ白な沢型が四方八方に存在していました。滑走記録もあまりないため、地図と格闘しながらルートファインディングはいろんな条件を考慮し4パターンを想定。しかし、雪のない夏場に地面がどうなっているか確認する必要がありますね。

来年の2月後半以降の気候が安定してからが狙い目かな?かなり先になりますが、滑走記録をおたのしみに~~~!

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



盛岡名物♪

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4459.jpg
今日は盛岡方面に行く用事があったので、福田パンによって来ました。福田パン???なにそれって感じだと思いますが、盛岡市民には、なじみの深いパン屋さんなんです♪

中学や高校を盛岡で過ごされた方なら知らない人はいないほど有名。。。と言うか、じゃじゃ麺(白龍)と同じくらい盛岡人の生活に密着しているお店です。

早く言うと『コッペパン屋』。

焼きたてふわふわのコッペパンに、20種類以上あるトッピングメニューから好きなものをおばちゃんに言うと、目の前でサンドしてくれるんだ。私がすきなのは『あんバター』。『コンビーフ』も最高♪

案の定、子供達に殆ど食べられてしまいました。。。
IMG_4483.jpg

盛岡には『ガルファー』って人達がいるんですが知ってますか???それについては今度書きます。

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



Continue reading

富夢想野(トムソーヤ )

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4411.jpg
スクールの片付けも一段落したので、ランチはピザでも食べに行こうかという事になり、麓の富夢想野(トムソーヤ)へ行ってきました。
Mattozziって言うナポリでも有名なピッツァの名店で修行して来たオーナーが作るピザは格別!イタリアから持ち帰った石釜で焼くので、本場の味を楽しむことが出来るんだ。

今日は、ニンニクの丸焼きをピザが焼けるまでの前菜として出してくれました。

マルゲリータや、サラミやアンチョビ、生ハムを使った定番メニューの美味しさもさることながら、ふきのとうやタラの芽、岩だら、こしあぶら、アマドコロと言った高級山菜を使ったピッツァは、口に入れた瞬間にかなりの確立で失禁します。。。って言うくらい美味しい。これこそ絶品ですね。でも、更に美味しいのが天然物の原木舞茸ピッツァ♪これは滅多に食べる事が出来ないので要確認ですね。
IMG_4415.jpg
3人とも無言で。。。

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



SURFIN

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_4378.jpg
SURFINのように見えますが、海じゃなく山麓です。K1のレイバック!

今日は、K1、DATE、リカ、ジュンコ、宮城蔵王プロスキースクールのタケ、和美ちゃんと私の7名で春限定の山へ行って来ました。

今回も早朝出発で目的地に向かったんだけど、濃霧の為に麓でウエイティングを余儀なくされてしまいました。2時間程待ってみたんだけど状況変化はなく、みんなしびれをきらし『登れる所まで行って見ようよ』って事になり出発。何度も滑った事がある場所だし、地形は把握できているので、『空いている斜面見つけて滑ろう』なんて登っていたら、一瞬にして霧が晴れ、目の前に大斜面が広がった。

皆一応に言葉を失い、暗黙のうちにハイクのスピード2倍速!

でも、結構今回のハイクはきつかったなぁ。。。
IMG_4278.jpg

昨日は吹雪だったようで、斜面には15cm程の新雪が積っていたけど、日照による気温上昇で、ものの10分で表面に水が浮いてきた。
IMG_4270.jpg

山頂からノンストップでベースまで。湿新雪なんでスプレーは上がらないけど、大斜面の超ロングカービングは最高!TAOS仕込みのタケの滑りは、アグレッシブの中に優雅さを感じるね!この人もスピード+急斜ジャンキー!
IMG_4339.jpg


ニセコローカルの和美ちゃん。身長150ちょっとの彼女が操る板は183cm!斜度50度なんて朝飯前!!!
IMG_4315.jpg

ロングライディングを終えランチタイム。しかし、皆に疲れはないようで、空腹もそっちのけでハイク!
IMG_4376.jpg

スノーボードの人気blogはこちら
rank_001.gif



Home > 2006年04月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。