Home > 2006年07月

2006年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今夜、ナイトマーケット出店しま~す!!!

               
            ☆人気blogランキング☆

nm.jpg
1週間ほど北海道へ行ってましたので久々の更新です。大滝~ニセコ~旭川~札幌と周り、梅雨のない北海道は最高でした。それは後日UPします。


で、本日7月29日(土) 仙台西公園で恒例の、

『夏の夜祭り西公園ナイトマーケット』

が開催されるんで、私達も出店してきます!


ゆかたコンテストや、みちのくプロレス、大ビンゴ大会などもあり、毎年夏の風物詩としてかなりの盛り上がりを見せます。

衣料品関係が主になりますが、皆さんも遊びに来てください!!!

開催時間は15:00~23:00までです。

ブース番号49番です。






           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪
スポンサーサイト

大荷物

               
            ☆人気blogランキング☆

EFFA0075.jpg
いつもそう。

通常、旅に出る時どれだけ荷物を少なくしコンパクトにまとめるかを考えるんだけど、私にはあてはまらない。。。

私の場合、どれだけ荷物に対するオーバーチャージを取られないようにするかを考える。。。

まっ、要するに荷物が多いんです。

じゃあどれだけ荷物が多いかというと、
《国内の場合》
フルサイズボードケース150L
ダブルデッキバッグ75L
バックパック35L。

《海外の場合》
フルサイズボードケース150L
ダブルデッキバッグ120L
カーゴバッグ70L
バックパック35L。

しかもパンパン!


着ない物や使わない物を持っていってる訳ではないんだが、一向に荷物が減る様子がない。私はジャージを着ないので私服が若干多いのとボードの本数、だがそれにしてもの量です。

でもね、幾度となる遠征で、いかにしてオーバーチャージを取られないかという術を身に付けることが出来た。たいした事ではないんだけど。

以前、ヨーロッパ遠征の帰り、スイスのZURICHから成田へのフライトで荷物が100kgを超えた時があった。しかも重量規制には厳しいスイスインターナショナルエアラインズ。複数ならまだしも私一人。

通常、預け入れ手荷物の重量はエコノミー20kgまで・ビジネス40kgまで、ファースト60kgまで。重量オーバーの場合、1kgにつきファースト大人片道正規料金の1%にあたる料金かかる。ざっと計算して30万円。。。

人間一人に対して荷物100kgなんておかしいよね。当然聞かれるんだけど、そこがポイント。だいたいReceptionでのファーストコンタクトで決まるんだ。聞かれる前になぜ荷物が多いのか喋っちゃう。遠征の内容やイベントの事、航空会社のことや世間話など。いっぱい喋りましょう。

これで、オーバーチャージ¥0です。

一番肝心なのは笑顔の挨拶です!

オーバーチャージは、一定の基準はあるものの、receptionistの裁量で決まることが多く、よく『行きは取られないのに、なぜ帰りは取られるんだ』という事が起こるんですね。

話をしているうちに『じゃあこの部分はサービスするは』みたいな感じになってきます。

もしNONと言われても交渉してみましょう。大抵大幅な値引きか無料になるかもしれませんよ。

たまに、満席状態にもかかわらず、2人掛けシートを『1人で使ってもらって結構ですよ』みたいな事もあった。




他の方法としては、出発前日に現地の旅行代理店に行き、リカンファームと同時に預け入れ手荷物の交渉をしてみる。大抵、空港に精通してるキーマンがいるので、無料にはならないかもしれないが大幅な値引きになることが多いんです。

交渉してみることが一番ですね。


荷物とは関係ないんですが、Receptionで食事をカスタマイズすることが出来るんです。何回かベジタリアンフードを頼んだことがあるんだけどなかなか美味しかった♪


でもね、自分で言うのもなんだけど荷物多すぎ。。。これを機に変えていくべか!



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

祝!半崎義達結婚!!!

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_6092.jpg
アルペン界のやんちゃ坊主、半崎義達くん(MOSS SNOWBOARD)が結婚しました!!!私は2次会からの参加でしたが凄い人!人数も凄いが仲間も凄い!個性派だらけで居るだけで楽しいんだ。しかも会場はネバーランド。

そう、ネバーーーランド。











この、ネバーランド♪ いいとこ選ぶねぇ♪
neba.jpg
私の年代なら誰でも一度は行った事のあるお店で、しかも甘酸っぱい思い出がいっぱい詰まった場所です。仙台合コン発祥の地みたいなところです。私が高校生の時からあるので、もう開業20年以上でしょうね。学生の時以来行ってないのですが、当時の面影がまだ残っていました。



3次会はバジリコパセリッコ。ここは説明不要ですが東北一のショーパブ。何が東北一かと言うと・・・
IMG_6103.jpg

来ました翔ちゃん登場!!!いやー素晴らしい!
翔ちゃんね、、ショーじゃないの。余興のカラオケ!半崎の後輩なんだけど、地毛!振付も歌も完璧!最高でした。



で、お待ちかねのショータイム♪
IMG_6120.jpg
『マチンガーZ』で始まり。。。

IMG_6128.jpg
歌があり。。。

そして!













新郎登場!『風車の弥七』
IMG_6113.jpg
股間の風車はみんなに吹いてもらいます♪

アホさと下品さと面白さは東北一です!!!

いやぁ、最高の3次会でした!

新郎もご満悦です!
IMG_6108.jpg

みんなで大いに飲み大いに笑う!みんなが本当に二人の幸せを願っているんだなと感じる宴でした。

お二人の幸せをお祈りしています!!!


           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

ヨコノリライフ

               
            ☆人気blogランキング☆

EFFA0026.jpg
宮城は全国的に見ても類まれな横乗り天国。山はご存知蔵王を構え、二セコを超える雪の軽さを誇る。街から一番近いスキー場は30分で行ける近さ。海は全国的にも有名な日本最強のビーチブレイク仙台新港は街から15分。

夏季は毎日仕事前にサーフィン。冬季は仕事後にナイタースノーボード。5~6月は午前中に山形の月山で雪を滑り、午後から仙台新港で波に乗る。。。そんなサラリーマンが仙台には多い。

宮城・福島を取り巻くサーフスポットは常に波があり、1.5時間もあれば様々なポイントに行くことができる。

ナイトライフは国文町。美味しい店・面白い店・コアな店が数多く点在し、しかも熱い!東南アジアの繁華街を思わせる熱気だ!

仙台にはクリエイティブな人間が多く、何気に日本・世界の最先端と繋がっている。“友達の友達”という関係が非常に多く 『こういうことしたいんだけど誰か紹介して』 と言うと、必ずキーマンとなる人を紹介してくれる。

横の繋がりが非常に多いというのは、田舎だということもでもあるんだけど、中途半端に都会で中途半端に田舎なこの街が大好きだ。

仙台市内は建設ラッシュで、バブル時期を思わせる雰囲気だ。仙台駅東口の再開発は順調に進み、以前の面影は全くない。近代的なオフィスビルとマンションが立ち並び、『東口=裏』というイメージはどこにもない。駅西口周辺・東二番町通りには超高層ビル・百貨店・マンションの建設計画がボコボコ浮上。長町駅周辺も超高層ビルが立ち並ぶ計画が進んでおり、ここ5年で仙台は大変貌していきます。しばらく帰ってきてない人はビックするね。

まっ!それはさて置き。横乗り生活をライフスタイルにするするんだったら、湘南。。。千葉。。。これからは仙台でしょう。



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

ペンション アルファ

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_60711.jpg
昨日は、7月6日のBLOGで取り上げた半田兄弟の家でミーティング。みんなで夕食を食べながら来シーズンに向けての企画をじっくり考えました。

半田兄弟の実家は、えぼしスキー場の下にあるペンション街で『アルファ』という宿を営んでいるんだ。シーズン中は常連さんや家族連れでかなり賑わっていて週末はパーティー状態だそうです。夏場もペットと泊れる宿として人気が高く、かなり遠方からもお客さんが来ているようです。

今回泊まらせてもらって、人気の秘密がわかったよ。リーピーターが多いのはオーナーの人柄だな♪実はここオーナー、宮城蔵王プロスキースクールの校長先生でもあるんですが、すっごいフランクだし話も面白い。なんかスッゴイ居心地が良いんだ。落ち着く感じ。

えぼしに来る際は一度泊ってみて!オススメの宿です。

ペンション アルファ

〒989-0916
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原168-7
TEL:0224-34-2652
URL:http://www.d5.dion.ne.jp/~alpha17/yoyaku.html


いやぁ...でも、スッゴイ飲んだなぁ。アルファのビール殆ど飲んだ。。。


           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

食後のコーヒー

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_60061.jpg
食後にコーヒーを飲もうって事になりカフェへ直行。子供達は自販ジュースのほうがいいらしく持参で入店。



私はコーヒー中毒じゃないって言われる程、毎日どこにいてもコーヒーカップが傍らにあります。「何か飲む?」と聞かれると必ずコーヒーと答えますし、寝る前に飲む事もしばしば。しかもホットのみ。気温が30度を超えても頼むのは熱いコーヒー。

レギュラーはコクや苦味・酸味も有り、もちろん一番美味しいのですが、私はインスタントも大好きです。今まで様々なインスタントコーヒーを飲んできたけど最終的に行き着いたのはコレ。


ネスカフェ エクセラ
nes.jpg
これ、安いやつじゃ~~~ん!って思うでしょ。

エクセラを侮る事なかれ、苦味と酸味のバランスが絶妙なんです。

世界で一番売れてるインスタントコーヒーは、それなりの理由があるんです。まぁ安いってのもありますが、煎れ方によってその奥深い味わいが出てきます。


煎れ方。。。

通常の200ccのコーヒーカップなら、入れる豆は小さじ1杯。少ないと感じるでしょうが、これが美味しいインスタントの秘訣。そして沸騰したお湯を注ぐだけ。

簡単です。

インスタントコーヒーを作る際、通常の200ccのコーヒーカップに対し豆を小さじ2~3杯入れてしまいがちですが、豆が多すぎで酸味が強すぎてしまうんです。インスタントコーヒーを飲んで「酸っぱい」とか「しょっぱい」とか感じるのはこのせいです。

あと、ブラックで飲むのが基本ですので試しにやってみてください♪

美味しいコーヒーが飲めるはずです。


           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

かかせないもの

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_5567.jpg
仕事の時はもちろん、海へ行く時も山へ行く時も街へ行く時も必ずもって行くものがあります。デジカメ・スケッチブック・ボイスレコーダーの3つ。
まずはデジカメ。行く先々にはいろいろなものがあり、記憶だけには残しておけないものが多い。インスピレーションを掻き立てられる物は全て撮るようにしています。それは物であったり、風景であったり、人であったりするんだけど、写真は時間を切り取るという意味では、そん時しか撮れないからね。

スケッチブックはアイディアを書いたり、小説や雑誌などの気に入った文章やフレーズ書いたりします。アイディアは変なところから出てくることが多いので、思いついたときに書いておかないと忘れちゃうので。

ボイスレコーダーは、頭に沸いてくるイメージを、そのまま声に出して録音しておくんだ。断片的なものも多いので、それをまとめてスケッチブックに落とすんです。トイレ行ってる時、車に乗っているとき、滑っている時、ご飯食べている時「ふ~~~っ」と沸いてくる。その、ふ~~~っと沸いてくるアイディアが大きなものに繋がったりするんで、逃さず録音♪

でも、先日山手線で録音してたら変な目で見られた。。。



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

日本スノーボード協会競技本部会

               
            ☆人気blogランキング☆

yaizu06.jpg
先週の5~8日まで日本スノーボード協会競技本部会があり、静岡に行って来ました。会場はマグロの街“Yaizu”です。今年度の反省及び来年度の事業計画・予算、全日本選手権、ポイントランキングなどなど、全国から本部競技役員が集結し熱く意見を交わしました。

特に注目したのが国際委員会より報告。
1) ルーキージャム (12/9,東京ドーム)
2) OAKLEY中国イベント (1/1-5,バダリン)
3) 韓国フェニックスパーク大会 (2/8-11,フェニックスパーク)
4) 06TAC (2/28-3/5.オスロ)
5) TTR総会 (5/11-14,ミュンヘン)
6) ルーキーFinal

など、ここでは書けませんが、世界ではスノーボードに関する動きが面白くなってきていますね。かなり興味を引く内容でした。




           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

いっぷく茶屋

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_6064.jpg
天文台に行った後、西公園敷地内にある源吾茶屋にお餅を食べに行きました。ここのアンコずんだは甘みにコクがあり、アンコ通の私も納得!!!

IMG_6051.jpg
晴れている日は外で西公園の桜の木を見ながら頂くことができるんですが、残念ながら雨だったので室内で。。。でも、中からガラス越しに見える木々の緑がとてもきれいでした。



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

仙台市天文台

               
            ☆人気blogランキング☆

IMG_6034.jpg
先日子供たちと仙台市天文台に行って来ました。20年前に行った時と何も変わっていませんでしたが、それがまた嬉しかった。週末ということもあるのだろうか、それなりに来場者があり驚いた。

本当にレトロという言葉が合う建物。開演前のBGMはなぜか中島みゆき。

「宇宙(ソラ)ノオクリモノ」という番組を上映する前にMCの方が夏の星座や、ベガルタ仙台の由来が正座に関係していることなど、ウィットに富んだトークで私達を楽しませてくれた。「30年間同じギャグを言ってます」ってとこは、思わず噴出した。

今まで見た星の中で一番きれいだったのはニュージーランド。南島のマウントハットのベースタウンであるメスベンは物凄く小さな街で、車で10分走ればそこは真っ暗闇。街灯ひとつない道路に車を止めヘッドライトを消すと、月が出ていない時は自分の手すら見えないんだ。上見たらそれこそ満天の星空!マジびっくりしたよ。星の数もハンパじゃない。地平線まで星がビッシリなんだ。くっきりと天の川を見ることができ、口開いたまま30分は空を観てた。



館内には天体に関する様々なアトラクションというか仕掛けがあるんだけど、当時最先端の技術で作られたであろうその仕掛けは今の時代となってはお粗末なもの。しかし、子供達は目を丸くしてひとつひとつの仕掛けを見入っていた。

大人になればなるほど子供のときに感じた揺るぎない感動ってのが少なくなってくる。「これは多分あ~だろう」「あれは多分そうだろう」って先入観念で物事を判断することが多くなる。

それじゃダメだと思っても、どうしてもつきまとってくるんだよな。

子供のときに感じた揺るぎない感動を呼び戻す為には何をすればいいんだろう。

まずは子供の目線になってみようかな。



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪

Home > 2006年07月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。