Home > スポンサー広告 > 蔵王のオカマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

えとうゆき☆ URL 2007-05-26 (土) 19:09

ウワサの蔵王のお釜じゃないですか!!!!
いぎなしうらやましいです。
小さく写ってますが、バーケンさんもお釜ってるとはホントうらやましいです。
九州は真夏並ですでにクーラーつけたぐらいですよ。
今シーズンは出だしがCLOSE続きでしたし、夏ボード満喫して下さい。
博多にも小さいながら屋内ゲレンデがあるので、また行ってみようと思ってマス☆

eri URL 2007-05-12 (土) 11:15

はじめまして。写真を見て息を呑みました。
バックカントリーでボードができたら、と
ずっと思っていながら、いつもえぼしのゲレンデで終わってしまっているものです・・・。
わたしもいつか・・・。

数年前福島の吾妻山に5月末ころトレッキングに行ったときに
ボードを担いでいる人に出会いました。
残雪には、ボードのシュプールがついており
ああ、彼がつけたのだな、とわかりました。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://snowboardschool.blog18.fc2.com/tb.php/359-273f1b89
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 加藤順一 オフィシャルブログ

Home > スポンサー広告 > 蔵王のオカマ

Home > Powder > 蔵王のオカマ

蔵王のオカマ

               
            ☆人気blogランキング☆

ZAOOKAMA000007.jpg
スクールのスタッフとお客さんを連れて蔵王山のお釜と丸山沢を滑ってきました。標高1841mの蔵王火山群は、幾重にも噴火を繰り返した複合火山で、100年前頃までに今の山が出来たと言われているんだ。お釜は1182年の噴火で出来、1820年の鳴動で水が溜まり始めたと言われている。 大きさは直径南北300m・東西200m、最大水深25m。

zaookama009898.jpg
お釜とは、大規模な噴火で火山灰・火砕流・降下軽石・溶岩など火山噴出物が大量に噴出し空洞化した地下のマグマ溜まりに、落ち込む形で地表が陥没し、そこに水が溜まったカルデラ湖で、水はエメラルドグリーンに輝いている。

ZAOOKAMA000002.jpg
そのカルデラ湖目掛けて滑り降りる感覚は特殊なもので、吸い込まれていく感覚に陥る。

お釜に滑り込むと遠近感が一気になくなる。周囲1,080mある湖が、少しい大きな水溜り程度に見え、高さ5メートルもある岩が普通の石に見える。

底へ辿り着くと、底からは岩場をよじ登り丸山沢へ移動。

ZAOOKAMA000001.jpg
丸山沢は熊野岳から東に伸びる広大な斜面で、一旦滑り出すとスピード感覚がどんどん麻痺していく。全員絶叫マシーンに乗ったかのように、ゲレンデの3倍近いスピードを出し、笑いながら悲鳴を上げる。

ZAOOKAMA000003.jpg
起伏に富んだ斜面は滑り応えがあり、メンバー全員が充実感に包まれた。

ZAOOKAMA000004.jpg
そして今日のランチは、いわゆるドライフーズ系の山食ではなく、本格的なべーグルサンドを現地で作ってみた。アボガド&ターキーパストラミサンドに、スモークサーモン&クリームチーズサンド。ヨーロッパのバックカントリーでは普通に行われていることなのだが、日本でやったのはこれが初めて。来シーズン企画するバックカントリーツアーの為に、現地で一度やっておきたかったんだ。

ZAOOKAMA000005.jpg
今回はワインやクラムチャウダーも用意しました。なんの音もしない谷底で、さっきのライン取りや今シーズンの話など、いろんなことをゆっくりとした時間の中で、お喋りをしながらのランチは最高の贅沢でした。

食後のコーヒーがまた格別だった。

ZAOOKAMA000006.jpg
その後、鬼のようなハイクが待っていたのだが、皆充実感に包まれたツアーだった。遠刈田温泉で汗を流し、余韻に浸りながら家路を急いだ。本当に最高の1日でした。



           ★ランキングに参加しています★
         1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです

               banner_04.gif

               ブログランキング

              あなたのワンクリックで
       スノーボードが好きな人達の交流が広がります

        有り難うございます、とても励みになります♪
スポンサーサイト

Comments:2

えとうゆき☆ URL 2007-05-26 (土) 19:09

ウワサの蔵王のお釜じゃないですか!!!!
いぎなしうらやましいです。
小さく写ってますが、バーケンさんもお釜ってるとはホントうらやましいです。
九州は真夏並ですでにクーラーつけたぐらいですよ。
今シーズンは出だしがCLOSE続きでしたし、夏ボード満喫して下さい。
博多にも小さいながら屋内ゲレンデがあるので、また行ってみようと思ってマス☆

eri URL 2007-05-12 (土) 11:15

はじめまして。写真を見て息を呑みました。
バックカントリーでボードができたら、と
ずっと思っていながら、いつもえぼしのゲレンデで終わってしまっているものです・・・。
わたしもいつか・・・。

数年前福島の吾妻山に5月末ころトレッキングに行ったときに
ボードを担いでいる人に出会いました。
残雪には、ボードのシュプールがついており
ああ、彼がつけたのだな、とわかりました。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://snowboardschool.blog18.fc2.com/tb.php/359-273f1b89
Listed below are links to weblogs that reference
蔵王のオカマ from 加藤順一 オフィシャルブログ

Home > Powder > 蔵王のオカマ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。